スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白夜

モスクワを発った日は、ちょうど白夜。
太陽は沈んでも、夕焼けのオレンジ色の光は
いつまでも留まっていて、夜中過ぎても薄暮が続きます。

そんな中、茫漠とした平原をひたすら飛ぶこと4時間、丸い地平線のはるか彼方に
初めて鋭く尖った山並みのシルエットが、浮かび上がった瞬間
「ああ、キルギスに来たんだ」という感慨がこみあげてきました。

一生忘れられない光景です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。