スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッケージのセミナー

一時帰国前の最後の配属先のセミナー。

キルギスの工芸品(絹のスカーフ)のための袋をいくつか紹介しました。
いつでも簡単に手に入る安価な素材でというのが絶対条件。

最後は自分でオリジナルを作ってもらいました。
s-DSCF1292.jpg

若手工芸家Aさんの作品。
すべてとても安価な素材ですが、
センスの良さででこんなナチュラルテイストのおしゃれな袋になりました。
中に入れるスカーフとの相性もピッタリです。
s-DSCF1295.jpg
スポンサーサイト

ビシュケク秋景

ここビシュケク市も、紅葉が進んできました。
町中が赤や黄色の彩りで覆われています。

s-DSCF1296.jpg
職場の庭も秋色。

s-DSCF1286.jpg
台所の蔦も紅葉しました。実もついています。

s-DSCF1281.jpg
秋の味覚は林檎。
25ソム、40円くらいで立派なものがこんなに買えます。
でも、秋刀魚や松茸が懐かしい〜。

任期の半分を過ぎた今。
これがここでの最後の秋かと思うと、
過ぎていく季節が、一層美しく思えます。

街角の車

ビシュケクを走るの車の半分は日本の中古車。
これは後輩隊員のMちゃんからもらった
市内で見かけた日本車の画像。

s-P1060568.jpg

もともとあったものなのか、こちらに来てから持ち主によって書かれたのかわかりませんが。
どっちにしても、とってもシュールです。

街角の看板

s-DSCF0939.jpg
これは何の看板か?

ちょっと前から気になっていたのですが、さる高級フィットネスクラブのものと判明。
どう見てもちゃんこ料理屋ですけど‥
宣伝文句には「夏に向かって無駄な体重を減らそう!」てな事が書いてありますが
その結果がこの体型というのはちょっと悲しい。

朝青龍の肖像権?クリアしてないだろうな~。

ビシュケク春景

3週間前まで雪が積もっていたビシュケクですが、
ここのところ一気に春を通り超して初夏の陽気です。
DSCF0814.jpg
桜に似たあんずの花。こちらは花見という習慣はありません。
これもただ、「木に咲いた花」という扱いです。

DSCF0887.jpg
通勤路のエルキンディック緑地。

DSCF0886.jpg
あちこちに咲いている藤色の花。おばあちゃんがそこらへんのを切って、道端で売っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。